ニュースをドイツ語で聞き取るようになる

おすすめの学習法

外国語を聞き取るのが難しい。
ドイツ語の「生の」ニュースを聞き取るのが無理だと思う人もいるでしょう。
でもそれは無理な事ではありません。難しいのは当然です。:)

ニュースのスピードについていけないのは、聞く事に関する言葉(単語と文法)の能力が不十分だからです。
単語と文法は暗記すればよいのですが、次のステップである聞き取りに関しては、普通のスピードに少しずつ慣れていくしかありません。
いくら暗記したとしてもそれは十分ではなく、リスニングには適切なスピードが必要なのです。

そんなあなたに朗報です。
ドイツ語のニュースをゆっくり喋ってくれるウェブサイトがあります。
毎日のニュースを簡単にネットで聞く事ができます。
また、話されている言葉は文章にもなっています。
ゆっくりしたスピードに慣れてきたら、同じニュースを普通のスピードで聞くこともできます。
それに、何度もニュースを聞いていくうちに同じ単語が出てくると、自然に覚えられるきっかけになると思います。

Deutsche Welle 放送局の「langsam gesprochene Nachrichten」へのリンクはコチラ

関連記事